電気科学技術講演会についてMeeting

第58回
(平成30年度)電気科学技術講演会のお知らせ

2019年3月7日 掲載

公益財団法人 電気科学技術奨励会(会長・安田 浩 東京電機大学学長、理事長・横山明彦 東京大学大学院 教授)は、文部科学省主催の科学技術週間に連動して実施している電気科学技術講演会を4月19日(金)に東京都新宿区・「四谷区民ホール」において、下記の要領で開催いたします。多くの方のご参加をお待ちしています(多数の来場者が見込まれますので、先着順・事前予約制とさせていただきます)。

参加申し込みはこちら

開催概要

テーマ 進化する“くるま”の電動化と要素技術
日時 31年4月19日(金) 13:00~17:00(12:30開場)
会場 四谷区民ホール 9階
〒160-8581 東京都新宿区内藤町87番地
アクセスMAP
入場 無料 定員450名(先着順・事前予約制)
*定員に達し次第、締め切ります。
主催 公益財団法人 電気科学技術奨励会
後援 文部科学省一般社団法人 電気学会
公益社団法人 日本電気技術者協会


株式会社オーム社
協賛 公益財団法人日本科学技術振興財団

講演内容

総論 くるまの電動化の歴史と展望
渡邊 昇治氏(経済産業省 大臣官房審議官)
電動車の動向
上原 隆史氏(トヨタ自動車株式会社 パワートレーン製品企画部 チーフエンジニア)
車載用リチウムイオン電池の現状と今後の展望
小林 弘典氏(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 総括研究主幹)
電動車両用パワーエレクトロニクスの技術動向
奥田 達也氏(三菱電機株式会社 先端技術総合研究所 モーター駆動システム技術部 部長)
自動運転の動向
渡辺 純氏(日産自動車株式会社 企画・先行技術開発本部技術企画部 主管)
空飛ぶクルマの現状と将来展望
三上 建治氏(経済産業省 製造産業局 デジタル戦略官)

参加申し込み

はがき・FAXの場合

住所・氏名・年齢・勤務先(学生の場合は、学校名・所属学科名)、直通・内線を明示の電話番号、FAX 番号、E-mailアドレスをご記入のうえ下記事務局までお送りください。

フォームの場合

下記の応募フォームから必要事項を入力して送信してください。

応募フォーム

お問い合わせ

〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-1 オームビル内
公益財団法人 電気科学技術奨励会 事務局
Tel. 03-3233-0695 / Fax. 03-5577-2817